アコム即日融資



アコム

最短即日融資
来店不要
30日間無利息
年利3.0%〜18.0%
1万円〜800万円まで

プロミス

最短即日融資
来店不要
30日間無利息
年利 4.5%~17.8%
1万円~500万円まで

SMBCモビット

最短即日融資
来店不要
バレずに借入
年利3.0%〜18.0%
1万円〜800万円まで

【プロミス】※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資が できない場合があります。30日間無利息サービスは メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。【モビット】※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。当日振込には14:50までの振込手続完了が必要です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。
クラウドバンクグループ

クラウドバンク・フィナンシャルサービス

記入時間は約3分
ネット申込が可能
限度額最大10億円
年率6.00%~15.00%
法人、個人事業主の方も

ユウシサポ

無料電話相談申込
迅速・低金利
安全性抜群
今注目の企業
相談申込24時間

三井住友ビジネスカード

経費の削減に
来店不要
安心安全便利
19種類以上の特典
資金運用の効率化も!

(※1 ただし、法人の場合は代表者様に、原則連帯保証をお願いします。)
株式会社オッティ

最短3時間対応
赤字決算の時にも
ネット契約に対応
日本全国対応
24時間365日対応

ファクタリングのTRY

最短即日
来店不要
赤字決済時も
全国幅広い業種で
徹底した秘密厳守

えんナビ

最短1日買取
来店不要
4ステップで!
赤字・債務超過でも
24時間365日対応

※5.当サイトのランキングの付け方についてはコチラからお願いします。ランキングの付け方について。
  • お金を借りる緊急事態にはアコムから!

 

アコム

アコムの人気の理由は!

3秒で診断可能!
WEB完結契約も!
即日振込も可能!
金利0円の期間も!
皆が知ってる最大手!
低金利で800万円が!

金利 限度額 審査時間 融資時間
3.0%〜18.0% 1万円〜800万円 最短30分 最短1時間
パート アルバイト 来店不要 借入診断
可能 可能 可能 可能

【アコム】今すぐお金を借りる|即日融資のアコムで最短の審査を!【アコム】今すぐお金を借りる|即日融資のアコムで最短の審査を!

(※ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。)

 

アコムACマスターカード

マスターカードも大人気!

3秒で診断可能!
WEB完結契約も!
即日振込も可能!
金利0円の期間も!
皆が知ってる最大手!
低金利で高限度額!

金利 限度額 審査時間 スピード
10.0%〜14.6% ※1 10万円〜300万円 ※2 最短30分 最短即日
パート アルバイト 来店不要 借入診断
可能 可能 可能 可能

【アコム】今すぐお金を借りる|即日融資のアコムで最短の審査を!【アコム】今すぐお金を借りる|即日融資のアコムで最短の審査を!

(※こちらはクレジットです。 ※1 ショッピング利用時。 ※2 この300万円はショッピング枠ご利用時の限度額です。 ※3 この800万円は、ショッピング枠とキャッシング枠合計の上限金額です。※ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。)

 

今すぐお金を借りるなら断然アコム!

 

 

最短1時間で借りられる!

 

WEB申込を活用すれば最短1時間で契約まで行えるアコムは、急いでいる方の強い味方です。最短ルートは『WEB申し込み→WEBまたは自動契約機での契約→自動契約機でのカード受取』です。早くお金を借りたい方は、この手順で手続きを行ってくださいね。

 

来店不要でコッソリと!

 

アコムは契約まで来店不要で行えるだけでなく、借入返済も来店不要で行える『こっそりお金を借りるには最適の場所』なのです。明細書などの受取に『電磁交付』を選択すれば、利用中の郵送物を無くせるので、さらにこっそり利用しやすくなりますよ。

 

お得な無利息も最大30日!

 

無利息サービスは最大30日間利息が発生しなくなるお得なサービスです。さらに、この期間中に行った返済は全て元金を減らすのに使われます。少しでも前倒しの返済を行っておけば、無利息期間終了後の利息も少なく出来るので大変効果的です。

 

>アコムでお金を借りる方はコチラから!

 

 

アコムでお金を借りるなら!

 

グーを両手でしている「アコムでお金を借りるための審査時間ってどれくらいなの?」とか「緊急事態なので即日融資をアコムで可能にしたいけど…」等々当然思われる方もいらっしゃいますよね。

 

確かにアコムは当日中に振込をしてもらいたい方にかなり人気がありますし、低金利、WEB審査、高限度額、バレないように借りれる等々お金を借りる時に利用される消費者金融の中では、沢山のサービスがあり注目をされていますが、「じゃ〜実際金利っていくらくらいなの?」とか「最大でいくらくらい借り入れができるの?」などの疑問が初心者がお金を借りる時に沸いてくると思いますので、ここでアコムで借りる時のポイント、メリットやデメリット、参考になるような口コミ体験談なんかを沢山掲載させて頂きます。

 

ですので初めてアコムでお金を借りる事をお考えの方はココでイロハをしっかりと学んでから即日融資などをして頂けたらと思います。

 

しっかりと比較する今日中にお金を借りたい

 

24時間365日ネットで申込み可能!

 

アコムでお金を借りる際、インターネットであれば24時間365日申込みができ、早朝・深夜や土日など気にせずご自身の都合の良い時に気軽に申込みができるため便利です。

 

申込者にとって非常に助かることは、最短で即日融資にも対応していますし、申込み後最短で30分に審査され、必要書類がそろっていればすぐ指定の口座に振り込まれます。

 

ただし深夜や土日などでの申込みですと翌日以降の対応になることもありますので注意が必要です。

 

無人契約機でもキャッシング可能で、朝8時〜夜22時まで営業していますので契約機で申込みをすればすぐにカード発行まで行えますので、お近くに無人契約機があれば仕事帰りに便利です。

 

  • アコムでお金を借りるメリットは?
  • 即日審査、即日融資に対応している!
  • 30日間無利息でお金を借りる事ができる!
  • 来店不要で振込までが可能になる!
  • 緊急事態でも丁寧に対応してくれる!
  • 担保や保証人が不必要なので安全!

 

ネットを使って4ステップで契約!

 

スマホを紹介しているネットからアコムでお金を借りるための契約をするのであれば、まず氏名、生年月日、住所、電話番号といった申込者の情報を入力し、次に勤め先会社名、勤め先住所、勤め先電話番号といった勤め先の情報を入力していきます。他社借り入れ情報や希望限度額なども入力し審査が開始されます。

 

本人確認書類の提出もアップロードやスマホアプリで行えるようになっているので、ネット上で4ステップで契約を完結させることができます。

 

尚、契約の際に担当者から自宅、勤務先に在籍しているかを確認するための連絡がくる場合があります。

 

この時は、アコムという社名を使わないで、担当者の個人名で電話をかけてくるので借りていることが他の人にわかることはありません。

 

アコムの申込方法

 

しっかりと比較する今日中にお金を借りたい

 

即日融資の前に3秒診断を!

 

 即日融資対応のアコムは3秒診断もできるので、緊急事態で急いでお金を借りる時に非常に便利です。3秒診断では年齢や年収、他社でのお借入れ状況の3項目を入力するだけで診断が始まりますので早くお金を借りる方にピッタリです。ポイントは?偽りなく入力ミスもなく入れていくだけですので、初めての方でも素早く終わらせることができます。

 

勤務先情報を記入や申し込みフォームについて

 

パソコンを使っているアコムでお金を借りる時の申込時に勤務先情報を記入しますが、副業や兼業をしている場合はどのようにして記入すればよいのでしょう。

 

アコムのインターネットからの申し込みフォームには勤務先情報を記載する場所は1社分しか設けられていません。また、備考欄など、申込者がなにかアコム側に伝えるようなフォーマットもありません。

 

ですので、基本的にはメインとする職場の情報(電話番号や住所・所属部署・勤続年数など)を記載することになります。いくつか掛け持ちをしている場合は、収入の一番多い仕事がメインの仕事ということになりますので、メインの仕事の情報を記載しましょう。

 

収入にさほど変わりがないという場合は申し込み者本人の判断で、どちらをメインとするか決め、片方の勤務先情報を記載してください。

 

年収に関しては、合算した金額で記載しても問題はありませんが、「源泉徴収票」や「収入証明書」といった書類をアコム側から求められた場合にきちんと提出できる場合のみにしましょう。

 

提出ができないと、兼業先の収入がきちんとあるということが証明できませんので、年収としてアコムに申請することができません。

 

申し込みフォームは誤字や脱字がないように!

 

 アコムでお金を借りる時に必要になるのがお分かりだと思いますが、申し込みフォームに入力をしていく作業ですよね。でもその申し込みフォームでの入力でメールアドレスの誤字とか、住所で脱字があったりするとスムーズに申し込み、審査ができなくなります。ですので、必ず次のページに行く前に誤字、脱字をチェックしておくと急いでお金を借りる時でもスピーディに可能になります。

 

1万円~5万円前後お金を借りる主婦にも!

 

主婦が本日中にお金を借りる時にもアコムは便利ですが、その理由は1万円~5万円低額の借り入れもWEB完結契約などが終わり次第可能になる事ですよね。

 

アコムが主婦に人気の理由は5万円くらいのお小遣い程度の低額からでも利用可能な点です。

 

主婦のみなさんは、食費や光熱費など少しでも減らそうと考えていつも一生懸命家計のやりくりをしていらっしゃいます。自分のお小遣いをあまりもらっていないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

たまには、友人とちょっとホテルでランチをしたり、いつもはプチプラの服でも、セールの時くらいは好きなブランドの服を買ったりしたいですよね。いつも頑張っている自分へのご褒美も大切です。

 

アコムなら、お小遣い程度の金額である1万円からキャッシングを利用することができるのです。10万円や5万円単位での借り入れなど、自分が使いたい金額よりも多く借りなければならない場合だと、つい使いすぎてしまうことが懸念されます。

 

しかしアコムなら1万円という低額から借り入れができるのに加えて、限度額内であれば何度でも借り入れできるので、急なお誘いなどにも対応できます。

 

サイドビジネス、副業をしていたらダメなの?

 

パソコンを見て驚くアコムでお金を借りるための申込みを行う際には年収の記載が必要ですが、サイドビジネスをされている場合は条件を満たせば副業収入も合算してOKなんです。

 

「年収は多ければ、それだけ審査には有利だしたくさんのお金を借りる事ができるはず」と誰もが考えます。そして、それは見当外れではありません。もちろん虚偽の情報を入力してはいけませんが、サイドビジネスをされている場合は合わせた額を書きたくなりますよね。

 

「でも、2箇所からの収入を書いても大丈夫?」とも思ってしまうかも知れません。この質問への応えは「条件を満たせば合わせた収入を書いてOK」となります。

 

この場合の条件とは「安定した収入であること」と「収入を証明する書類が用意出来ること」となります。いくら年間にある程度の額が稼げていたとしても、収入に大きな波があったり収入の無い月があったりすると「安定した収入」とは判定されにくいかもしれません。

 

またこの商品な原則的に収入証明書は不要ではありますが、100万円や200万円などの高い限度額での利用をお願いした場合などは提出が必要となります。

 

収入証明書が無ければ、それに対応することが出来なくなってしまいますよね。これらの条件を満たしてさえいれば、アコムへの申込時に副業収入を合算しても問題はありませんよ。

 

副業収入も合算して申込OK!

 

 サイドビジネスなどをされている方は申し込みの際にその収入も合わせて記入することができます。ですから本業だけだと審査に通るか不安な方も安心してトライできますよね。職業欄には、メインの仕事について記入するようにしてください。利用希望金額など状況によっては収入証明が必要となりますので、副業で得ているものに関しても準備しておくとスムーズです。

 

会員や振込サービス、利用明細について

 

大喜びしているアコムの会員サービスには24時間即時対応で銀行振込が可能な振込サービスがあり、いつでもお金を借りることも出来るのですが、利用明細がサイト上でチェックできる電磁交付というサービスを利用すれば自宅に明細が送られない様に出来て、この2つのサービスのおかげで融資を受けていることを誰にも見られずに済ませることが出来てしまうんです。

 

「消費者金融からお金を借りていることを誰にも知られず、誰にも見られずにいたい。」というのは多くの人が願うことですよね。「誰かに知られたら大変」という思いから融資を受けるのを躊躇してしまっている方も少なくは無い様です。

 

それなら秘密でこっそり借りられる場所からお金を借りませんか?もちろん信頼できる借入先からです。アコムは「借入手続き」と「利用中の郵送物」という融資を受けていることがバレる2大原因への対処がバッチリ行えますよ。

 

「振込サービス」を活用すればスマホやパソコンから振込による借入が行えるので、外へ出てATMなどで融資の手続きをする必要がありません。振込融資を受けた後、銀行や郵便局の自分の口座からお金を引き出している所を見られたとしても何も困ることはありませんよね?

 

「電磁交付サービス」は通常郵送で送られてくる書類をネット上で確認出来るサービスですが、利用明細の自宅郵送をストップさせる効果もあります。この2つの会員サービスを使えば、秘密でお金を借りる事も思った以上に容易に出来てしまいますよ。

 

(アコムはお金を借りる時やお金を返す時も近くのコンビニやインターネットを利用して素早く行う事ができるので便利です。)

 

手元のお金が不足している時に♪

 

 手元のお金が不足している時に、急に必要な用事ができてしまった時には、アコムでお金を借りるがスピーディにできます。インターネットであらかじめ申し込みをしておくと、店頭や無人契約機での手続きがスムーズになります。審査は最短の場合30分で済み、即日融資もしてくれます。

 

総量規制や必要書類、保証人や担保などについて

 

金利の計算中お金を借りる時にかなり有名なお店としてはもうすでにご存じのとおり、アコムが老舗としてありますが、こちらは特に審査時間がとても短く手続きも簡略化されているのでとても便利な点も人気の秘密となっています。

 

アコムは総量規制の対象となっているので、必要書類に関しては限度額が50万円内ならば本人確認書類として運転免許証やパスポートのみで申し込みができますが、それ以上のお金を借りることになると収入証明が必要となるので事前に準備しておくと便利に申し込めます。

 

またキャッシング会社として便利として人気な点としては、保証人や担保が必要ないローンという点も見逃せません。その分信頼性を担保としているために安定した収入ああり仕事についていることが必要になります。

 

パートやアルバイトや派遣社員でも安定した収入があれば保証人がいらず無担保でお金を借りることができますが、20歳以上という条件があるのでこの辺もしっかりと守りましょう。このようにこの大手のキャッシングは便利な点がたくさんあります。

 

アコムの必要書類

 

上限を増枠するメリットは?

 

目をキラキラさせているたくさんのお金を借りることになった時は借入先の件数を増やすより、今使っているアコムで上限極度額の増枠を目指し増額希望を出す方をおすすめします。

 

アコムは初めてお金を借りる時にかなり人気ですが、最初に設定された極度額では不足してしまうこともあると思います。

 

そんな時に慌てて2件目のカードローンの申し込みをされてしまう方も多いのですが、ちょっと待ってください!カードローンの件数を増やさなくても増額希望を出すことによって今より融資可能な額を増やすことが出来るんです。

 

複数の借入先を作おうとしても、件数が多くなるに従い審査に通りづらくなってしまうことがあるのをご存知ですか?「色んな所からお金を借りようとしている人」と思われると、やっぱり信用されなくなってしまいよね。

 

ですが現在借り入れ中の会社で融資額を増やしてもらうことで信用を失うことはありません。

 

借入先にとって信頼できるお客様と思われ融資額が増える方が随分自然で健全ですよね。アコムでの増枠希望は会員ページにログインすればスグに行うことが可能とこれらも体験談などで評判の良い理由です。借入先件数を増やす前にまずはこの手続きを行ってみてくださいね。

 

緊急事態なら少額での申請も!

 

 即日利用したいなど緊急時であれば、まずは限度額は数十万円の範囲内で抑えて申し込むことでより素早い審査を期待できます。その後増枠申請をすることで限度額をアップさせることもできますので、より低金利で利用したい方は増枠するのも一つの賢い手段なんです。

 

バレないようにお金を借りる時も!

 

秘密のポーズをしているバレないようにアコムでお金を借りる事を希望される方も沢山いらっしゃいますが、内緒で利用するならオンラインで契約まで運ぶことをおすすめします。

 

オンライン申込でもカード受け取りを自動契約機の「むじんくん」で行えば郵送物無しで契約可能であり、借入返済を行った際も郵送物なしでの利用が可能なアコムは、緊急事態に借りる時でも家族や同僚にバレない方法が選べる頼りになるカードローンです。

 

「緊急事態だから急いでお金を借りたい!でも家族にもお金を借りることは絶対にバレたくない!!」というのは中々難易度が高い願いの様な気がしますよね。

 

「そんなの無理だよ」と言われるかも知れませんが、この消費者金融なら出来ないことではありません。

 

家族バレの原因の1つ、契約時の郵送物はネットで申込みを行ってから自動契約機のむじんくんで契約手続きを行うことで解消されます。

 

ローンカード受け取りもその場で出来ますので、契約が終わればスグに融資を受けることが出来ますよ。

 

借入や返済を行った際に送られてくる利用明細ですが、これはアコムのホームページにアクセスし会員ログインをして、「交付する書面の受け取り方法について」から「電磁交付」を承諾すればOKです。

 

以降はホームページ上で利用明細が確認できる様になります。郵送物なしで家族にバレない方法をお探しなら、この借入先を選べば安心ですね。急いでお金を借りる時はまずはここへアクセスしてください。

 

ネットでバレないようにアコムで借りる

 

土日祝日でも引き出し可能!

 

 また土日祝日にお金を借りる時のATM引き出しに関しては当然可能となっており、便利なところだとコンビニのATMなどで引き出しをすることが可能となっています。またインターネット上での振込依頼の借入ならば、例えば楽天銀行ならば24時間反映が可能となっているので、土日祝日でもお金を借りることができます。申込年齢の対象に関しては20歳以上の安定した収入と返済能力を持っていることが条件となっています。

 

金利0円のサービスや限度額、貸し付け利率について

 

計算機を持っているはじめてアコムでお金を借りる場合には、返済期日を35日ごとの無担保カードローンで契約すると30日間の金利が0円になります。金利0円の適用期間は契約日の翌日から30日になります。

 

利用限度額は1万円〜800万円となっていて、貸し付け利率は契約極度額に応じて異っていて、3.0%〜18.0%となっています。返済については、返済の期日を待つことなく、都合の良いタイミングで返済していくことも可能です。

 

アコムの無利息サービス

 

20才以上69才以下の場合には!

 

OKサインの若い女性アコムの対象年齢は20才以上69才以下とされており、安定した収入があればフリーターの方でもお金を借りることが可能ですし、キャッシングの申込みに担保や保証人は一切必要ありません。

 

一番心配なことは周りにキャッシングしたことがバレてしまうのではないかということだと思いますが、アコムは匿名性をしっかりと守る会社ですので、例えば在籍確認でも本人以外には社名や要件を一切話しませんので、誰にも分かることはありえません。

 

これは申込みからキャッシング、返済後まで一貫して本人以外には知られないように徹底しているのでお金をこれから借りる時でもすごい安心です。

 

初めてのキャッシングでも心配なく安心してお金を借りることができますので、キャッシングを検討されているのであればこの大手をお勧めします。

 

アルバイトでもお金を借りる事ができる!?

 

携帯で契約している大学生アルバイトをしている学生がアコムでお金を借りることができるのか?等も当然疑問に持つ方もいらっしゃいますが、基本的に「20歳以上で安定した収入と返済能力を有すること」という条件さえ満たせば申し込みが行えるアコムなら、アルバイトで収入を得ている方でもお金を借りる事が可能です。

 

安定した収入とは毎月いくらかずつでも収入を得ていることを指します。これ以上の額を得ていなければいけないという様な条件はありませんし、正社員でないと駄目ということもありません。

 

そして返済能力の項目では他に支払いを多く抱えていたりして、収入はあっても新たな借入を行うのは危険と判断されなければ大丈夫です。

 

ですから20歳以上で複数や多額の借入などが無く、何らかの仕事をして毎月収入を得ている方なら申し込みOKということになりますね。

 

この条件を満たせばアルバイトはもちろんパートや学生の方でも問題ありません。だからアコムは多くの方が色々な事情でお金を借りる時に気楽に利用出来ているんですね。

 

アコムはパートやアルバイトでも借りれる

 

アルバイトの学生や派遣社員でも!

 

 学生でアルバイトで頑張っていても、どうしてもお金がもう少しだけ欲しい時ってありますよね。そんな頑張っているあなたを費用の面でサポートしてくれるのがアコムです。学生の方やアルバイトや派遣社員の方でも申し込み申請ができますので『今しかできない』ことをするために活用してください。

 

安定した収入があれば住居年数や家族構成は関係ない!?

 

キャッシングの審査を受ける時に住居形態を確認する事があると言われています。それで一戸建てやマンションなど持ち家があると有利になると思われがちですが、ローンを組んでいるのでキャッシングをすると返済に負担がかかる可能性があります。

 

それでアコムの審査では住居形態はそれほど重視しない傾向があります。アコムの審査では返済能力を重視するので基本的に安定した収入を得ている点が一番重要なポイントになってきます。

 

また、アコムの審査で一番重視なポイントになっているのは先ほど記載した安定した収入を得ているという点ですが、意味を勘違いしている人が少なからずいます。

 

安定した収入を得ているというのは月に1回以上の収入を得ているという意味なので年収が多いというわけではありません。年収が多くても数ヶ月に1度のペースで収入を得ていたりすると安定していないと判断されてしまうので審査に落ちる可能性が高いです。

 

アコムでキャッシングをする時は年収は少なくてもいいですが、月に1回以上の収入を得ておくようにしましょう。

 

個人事業主はビジネスサポートカードローンで!

 

アコムはビジネスサポートカードローンも注目をされていますよね!実質年率が格安のアコムは個人への貸し付けだけではなく、個人事業主の方向けの貸し付けも行っています。

 

先ほども記載した通り、ビジネスサポートカードローンという名称で、即日融資にも対応していますので急ぎの場合にもオススメです。

 

個人事業主であれば年収の3分の1以上の借り入れも可能です。ビジネスの心強い味方になってくれるのではないでしょうか。

 

もちろん個人の方とどうように個人事業主向けのビジネスサポートカードローンも低金利でお金を借りる事ができるのでその点でも安心です。

 

最短即日発行のアコムACマスターカードも大人気!

 

アコムACマスターカード ※5 でお金を借りる方も沢山今はいらっしゃいますよね。でも、当然アコムのキャッシングカードとの違いが分からない方もいらっしゃると思いますので、こちらで分かりやすいように説明をさせていただきます。

 

一番気になる点が審査にどれくらいかかるかですが、ACマスターカードの審査の流れ無人契約機のほか、ネットからも簡単に申し込みが可能です。特に急いでお金を借りる方には、即日で審査・カード発行が無人契約機での申し込みがお勧めです。

 

必要書類は運転免許証のみで、印鑑も不要なので、出先での急な出費にも対応できます。審査時間は、1時間もあれば完了します。

 

ちなみにACマスターカードには、カード発行元のロゴも社名も書かれていないので、仮に家族や友人にカードを見られても、キャッシングしていることはバレません。(※5 こちらはクレジットです。)

 

クレジットカードとしても利用可能ですが、店員に差し出しても、発行元が消費者金融とは分からないでしょう。

 

バレないように支払いやお金を借りる事ができる!

 

説明している

 

アコムのACマスターカード ※5 はバレないようにお支払いやお金を借りる事もできるので身内、知り合いなどに知られずに利用したい方にピッタリのクレジットカードとなっています。

 

利用する事ができる職種や年齢幅も広く、アルバイトや派遣社員のほか、学生や主婦の方でも、お金を借りる際、担保や保証人を求められることはありません。

 

申し込みの条件は、「年齢が20歳以上で、毎月の安定収入と返済能力があること」なので、この条件を満たしていれば、誰でも申し込みができます。

 

収入証明書は原則不要申し込み時は、無人契約機・ネットともに、自分の年収を申告する必要がありますが、年収を証明する書類(給与明細書や源泉徴収票など)は、原則不要です。

 

ただ、お金を借りる時に年収を偽っても、信用情報機関への照会でバレますので、正しく申告する必要があります。

 

ちなみに返済についてですが、上記の画像でお分かりのとおり、コンビニのATMやインターネットでも可能なので、即日融資をお願いしたい時にはアコムの通常のキャッシングカードもおすすめですが、この日本、世界でもご利用できる利便性が高いアコムACマスターカードを利用されると良いと思います。

 

緊急事態に当日振込で対応可能!

 

 アコムでお金を借りるメリットの一つは即日融資も可能なスピード対応が期待できることです。忙しい時や店舗に行く余裕がないような時でもスマホから申し込んでその日のうちに現金を手にすることも十分可能なんです。便利な振込サービスもありますので支払いが迫った口座に直接振り込んでもらうのも便利ですよね!最大手だからこそできるサービスとスピードを実感したいならココです!

 

アコムとプロミスのメリットのちょっとした違いは?

 

アコムとプロミスは、多少の違いはありますが、すでにお分かりのとおりどちらも人気があるカードローン会社です。

 

実際にどのような違いがあるかというと、金利がアコムは年3.0%〜18.0%なのに対して、プロミスは年4.5%〜17.8%になります。

 

借入限度額にもちょっとした違いがあります。借入限度額はアコムが800万円なのに対して、プロミスは500万円になります。

 

無利息期間はアコムが契約日から30日間に対して、プロミスは初回借入日から30日間なので注意が必要です。

 

キャッシングカードとACマスターカードの違いは?

 

アコムのキャッシングカードとアコムACマスターカード ※5 の大まかな違いは、キャッシングカードはATM等で現金を借りることができるカードです。

 

一方のACマスターカードは加盟店舗で利用できるクレジットカードというところです。

 

更にACマスターカードにはキャッシング機能を付けることも可能ですが、キャッシングカードは現金を借り入れるための専用カードということになります。

 

クレジットとキャッシングの両方を備えたカードを作りたい人は、ACマスターカードにする必要があります。

 

消費者金融のアコムと銀行カードローンのL社の違いは?

 

消費者金融のアコムと某銀行カードローンのL社のメリットの違いで大きいのは、アコムは契約日から30日間無利息期間なのに対して、L社は契約日から30日間無利息期間なのは一緒ですが、借入残高が5万円までの少額借入者であれば、180日間無利息期間になりますので大変便利です。

 

クレジット機能もついてもっと便利に!

 

 アコムはお金を借りるためのキャッシュカードだけでなくACマスターカードというクレジット機能を搭載したカードも発行しています。どちらもWEBから申し込んで最短なら即日発行ができますし、当日振込やその日のうちにクレジット利用もできるため、とにかく緊急事態で一刻を争う方には最高のサービスを提供しています。